特定非営利活動法人OnPal

特定非営利活動法人OnPalは音楽の力で病気のこどもたちを元気づけるボランティア活動を行っている福岡のNPOです。

e-mail  onpal@jcom.home.ne.jp

〒810-0034福岡市中央区笹丘2-22-15

2018.10.29 熊本大学病院 音楽授業&説明会

2018.10.29 熊本大学病院 音楽授業&説明会

2018年10月29日(月)11:00~12:00 音楽授業 13:15~15:00 説明会
熊本大学病院 院内学級

音楽授業:フルートを聴いてみよう、吹いてみよう
説明会:2019年からの熊本メンバーによる活動開始に向けた説明

講師
音楽授業:フルート 白木彩子 金堂由樹子  ピアノ 吉冨淳子
説明会:真隅潔 松隈直知

音楽授業
①オープニング グリーグ作曲:ペールギュントより「朝」
②フルートってどんな楽器だろう 楽器クイズ
③フルートの仲間たち~それぞれの楽器をみてみよう
ピッコロ    ダマレ:白つぐみ
アルトフルート サンサーンス:白鳥
④いろんな曲を聴いてみよう
イングランド民謡:ピクニック 葉加瀬太郎:情熱大陸
J.Lacalle:アマポーラ
⑤さあ!フルートのように音を出してみよう
⑥いろんな曲を聴いてみよう NO.2
ピアソラ:リベルタンゴ A Whole New World
⑦さいごに・・・フルートといっしょに歌おう  さんぽ
音楽授業の様子を、熊本在住の音楽家4人と、熊本大学教育学部の学生5人に見学していただきました。クイズや手作りフルートを使うOnPalオリジナルの音楽授業に子ども達はとても楽しそうに反応し、音楽家達にはその雰囲気を理解していただけたと思います。

説明会
(説明内容)
1.OnPal設立の背景
2.OnPalの誕生
3.OnPalの活動
4.元気アートプロジェクトとの協働
5.OnPalの組織と財務状況
6.熊本における今後の活動予定
7.クリスマスツリーとストローオーボエづくり体験
熊本では、2019年から熊本大学病院、熊本赤十字病院の入院児や、特別支援学校の生徒、再春荘病院などの重症心身障害児などを対象に、熊本在住者による活動をスタートさせる予定です。
この日は、ヴァイオリン、フルート、オーボエ、クラリネットの4人のメンバーや、熊本大学教育学部特別支援教育学科の准教授の藤原先生と生徒さん達が参加してくれました。
12年前の元気アートプロジェクトの設立から5年前のOnPal設立の背景や、OnPalの活動内容、GAPとのコラボレーションによる特徴のある活動、OnPalの組織や予算、熊本における今後の活動に対する期待などをお話しました。
特に熊本では学生達によるデザイン活動も期待しており、クリスマスツリーとストローオーボエづくりも体験してもらいました。

参加者
OnPal:松隈、井上、真隅k、真隅s
“病院ほか :(音楽授業)小学生2人 教師2人 音楽家4人
熊大:先生1人 学生5人 聴講生1人
(説明会)音楽家4人、熊大:先生1人 学生4人

支援

  公益社団法人日本歯科医師会

公益社団法人ベネッセこども基金プログラム

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です