特定非営利活動法人OnPal

特定非営利活動法人OnPalは音楽の力で病気のこどもたちを元気づけるボランティア活動を行っている福岡のNPOです。

e-mail  onpal@jcom.home.ne.jp

〒810-0034福岡市中央区笹丘2-22-15

2018.01.19 学校アウトリーチ 西長住小学校 

2018.01.19 学校アウトリーチ 西長住小学校 

特定非営利活動法人OnPalで学校アウトリーチを行いました。

日 時:2018年1月19日(金)11:05~:12:35
場 所:福岡市立西長住小学校
テーマ:南区地域参画事業:学校アウトリーチ
音楽のおくりもの~マリンバ、チェロ、ピアノとともに~
講 師:マリンバ/竹下恵 チェロ/井上忍 ピアノ/安浪由紀子
生 徒:1~3年生 135人  その他の来場者:30人(自治会)
授業内容
・はやね はやおき あさごはん ※紙芝居+歌+伴奏
・世界中の子ども達が ※歌+演奏+国旗紹介
・シンコペーテッド クロック ※3人で演奏
・サンサーンス:白鳥 ※チェロ+ピアノ
・ドレミしりとり ※短い音楽を作ってみよう
・花のワルツ ※3人で演奏
・音楽のおくりもの ※子ども全員歌で参加

西長住小学校の1~3年生135人を対象とした音楽授業&コンサートを行いました。
今回のイベントは、福岡市南区役所からの依頼で、主催は西長住校区の自治協議会ということで、当日は校区内の一般の方々も30人程聴きに来られていました。
最初のプログラムの「はやね はやおき あさごはん」は、イラストも曲もすべて竹下さんの自作で、こども達に朝ご飯の大切さを教える内容です。紙芝居が後ろのこどもから見えづらいという反省点はありましたが、実はこれは学校側と直前まで、こども達は床に体育座りをすると打ち合わせていたのに、なぜかこども達が教室から椅子を運んできて座ったために、目線が高くなってしまったのが原因でした。とっても面白い内容だったのでちょっと残念でしたが、次の機会があったら是非プロジェクターなどを併用したいと思います。
今回、一番良かったと感じたのは「ドレミしりとり」です。10人位の生徒に代表で出てきてもらい、三つずつ音を言ってもらいます。これをつなげて、一つの曲として、3拍子や4拍子で演奏します。即興で曲が作れること、作曲の簡単なルール、拍子によって曲の感じが全く違うことなど、生徒たちは、とても新鮮な感覚で受け止めてくれたと思います。これは是非、病院での音楽授業にも取り入れたい新しいプログラムです。
3人の素晴らし演奏や、最後にみんなで一緒に歌った「音楽のおくりもの」など、きっと生徒たちの心にしっかりと刻まれたことと思います。

支援
 公益社団法人日本歯科医師会

公益財団法人ベネッセこども基金助成プログラム

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です