特定非営利活動法人OnPal

特定非営利活動法人OnPalは音楽の力で病気のこどもたちを元気づけるボランティア活動を行っている福岡のNPOです。

e-mail  onpal@jcom.home.ne.jp

〒810-0034福岡市中央区笹丘2-22-15

2016.10.17 こども病院音楽授業

2016.10.17 こども病院音楽授業

特定非営利活動法人OnPalで音楽授業を行いました。

日 時:2016年10月17日(月)11:00~12:00
場 所:福岡市立こども病院 院内学級
題 名:ハープを聴いてみよう・弾いてみよう
講 師:田中祐子先生

今日は、6年ぶりのハープの授業です。
ハープを間近で見る機会はそうそうあるものではないので、生徒だけでなく、院内学級の先生やお母さん達もとても喜んでくれました。

img_1996a

プログラム
1.ハープで名曲を聴いてみよう
♪パッフェルベルのカノン

2.ハープってどんな楽器だろう
①ハープの弦は何でできているの?
答えは羊の腸・・ガット減でテニスのガットと同じと言うとみんな驚いていました。
②ハープを演奏するときに使わない指はどの指?
答えは小指。実演して見せていただきました。
③ハープの弦の数は全部で何本?
答えは47本。こどもに実際に数えてもらいました。
④赤い色がついた弦の音は「ド」、青い色は何の音?
答えはファ。これも実際に見られるのでとってもわかりやすいです。
⑤ペダルは全部で何本?
答えは7本。ドレミファソラシで7本ですね。
クイズのほか、ハープとはどんな楽器か、どうやって音を出したり変えたりするのかなどを説明し、色々なハープの仲間をテキストの写真で紹介しました。

img_1977a img_1981a

3.2つのハープを聴き比べてみよう
グランドハープより一回り小さなアイリッシュハープについて説明をして、2曲を聴いてもらいました。
♪庭の千草 ♪いつも何度でも

img_1984a

ここで予定を変更して、まずはハープを触ってもらいました。

4.ハープを弾いてみよう
初めて触る楽器に、みんな恐る恐るといった感じで、大きな音を出したり、グリッサンドをやったりする人はほとんどいなかったけど、みんな一通り触ることができて嬉しそうでした。
ほかの人が弾いている時に胴体部分をさわると振動している様子など、とても印象的だったと思います。

img_1991a img_1990a img_1987a

この後、グランドハープの演奏で2曲
♪ホール ニュー ワールド
♪星に願いを

5.ハープと一緒に歌おう
紅葉を一緒に歌いました。

6.最後にハープのために作られた曲を1曲
ハープのためにハーピストが作曲した「引き潮」のとってもハープらしい演奏を聴いて授業を終わりました。

img_1995a

参加者
OnPal/真隅、真隅昌子
病 院/小学生4人、中学生3人
お母さん4人 院内学級教師3人 ほか

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です